車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 車を売る際の基礎知識 » オールロードクワトロ

オールロードクワトロ

読了までの目安時間:約 2分

アウディ社(ドイツ)が開発・販売している『オールロードクワトロ』という車をご紹介したいと思います。
この『オールロードクワトロ』はアウディが販売するSUVタイプの車であり、初代のモデルとなるC5系が1999年に販売を開始し、B8系が2009年から販売しています。

ただし、日本について後期のモデルは限定販売という形でありB8型は2010年に250台、2011年300台のみという形で販売されています。

『オールロードクワトロ』の基本性能は、ボディタイプ「5ドアSUV5人乗り」
エンジンタイプ「直列4気筒TFSI(2.0L)ガソリン車・V型6気筒TDI3.0L)ディーゼル車」トランスミッション「Sトロニック7速DCT」駆動系「フルタイム4WD」全長「4,720mm」全幅「1,840mm」全高「1,495mm」燃費性能「12km/L(10・15モード)」となっています。

アウディ社のラインナップの中ではオフロードイメージが高い車種であり、実際に悪路走行に強いクルマとして『オールロードクワトロ』は知られています。
ちなみに2代目となるC6系は日本での販売が終了していますが欧州ではC6系はマイナーチェンジを繰り返しながら現在でも販売されています。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿