車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » ポルシェ911

ポルシェ911

読了までの目安時間:約 2分

ボルシェ社が開発・販売する世界的にも有名なスポーツカー『ポルシェ911』をご紹介したいと思います。

『ポルシェ911』はポルシェ356の後継車として初代の901型の販売を開始し、現在では7代目となる991型が2011年から販売されています。

ポルシェの特徴であった空冷エンジンは4代目までで5代目からは環境基準に適応するために水冷エンジンが採用されています。

7代目『ポルシェ911』の基本性能は、ボディタイプ「2ドアクーペ4人乗り」エンジンタイプ「水平対向型6気筒DOHC自然吸気エンジン(3.4L)水平対向型6気筒DOHC自然吸気(3.8L)」
最高出力「350PS~400PS/7,400rpm」最大トルク「39.8kgm~44.9kgm/5,600rpm」
トランスミッション「7速MT・7速PDK」駆動系「FR(後2輪駆動)」
全長「4,491mm」全幅「1,808mm」全高「1,303mm」

燃費性能「7km/L~8km/L(10・15モード)」となっています。
世界的な名車でありこれまでに数多くのシリーズを販売し、現在もその地位は揺らがず、スポーツカーとしての地位を守り続けています。

7代目となるモデルはエクステリア等に大きな変更はないのですが、内装という面では違った印象を受けるとの評価がすでにあげられています。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿