車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » ホンダ・シティ

ホンダ・シティ

読了までの目安時間:約 2分

    ホンダ・シティは、ホンダが生産、販売している、小型自動車で、
    日本国内で販売された、初代、2代目は、1993年に生産、販売を終了していましたが、
    1996年に再開されました。
    初代ホンダ・シティは1981年~1986年に販売され、スペックは、
    定員はシティ5人、シティプロ2/5人で、3ドアと2ドアのボディタイプ、
    変速機は5速MT、3速ホンダマチック、副変速機付き4速MTで、駆動方式はFFです。
    1981年に販売を開始した初代シティは、背の高いユニークなデザイン、「トールボーイ」
    を採用していて、人気車種になり、ボディカラーでは、当時の車としては
    かなり多い、12色のボティカラーを用意していました。

    2代目シティは1986年~1993年に販売されました。

    スペックは、定員5人、ボティタイプは3ドアハッチバック、変速機は5速MT、4速AT、
    駆動方式はFFです。
    2代目のデザインは、「クラウチングフォルム」というデザインに大きく変化していて、
    走行性能の向上もありました。
    1993年末に生産が中止され、名称にシティを持つ国内のモデルはこの2代目で
    途絶えて、1996年に後継車種という位置付けで、「ロゴ」が発売されました。

     

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿