車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » コロナSF

コロナSF

読了までの目安時間:約 2分

コロナSFは9・10代目のコロナで、4ドアセダンと5ドアセダンとして登場する。
なおSFとは「センセーショナル・フィーリング」の頭文字である。

エクステリアは0.31を誇る空力性能が特徴的な、ワンモーションフォルムである。

SFはセダン以上の流麗なボディラインと、4人分のゴルフバッグを積んでもまだ余裕のあるラゲージなど、デザイン性と実用性を備え合わせたクルマが特徴です。

室内も室内高20mm、室内長を55mmもあり、身長190cmの人が前席に座っても、後席に180cmの人が座れる位の居住空間を確保し、室内の全長拡大をしてゆったりとした高級感がある。

全車標準のエアコンは新触媒(R134a)を採用し、空調の快適さも高めている。

全ガソリンエンジンをEFI化した、2L(3S-FE型)、2Lツインカム(3S-GE型)、1.8L、1.6L、1.5L、2Lディーゼルの5ユニットがある。

グレードは多彩なラインアップで、最上級「EXサルーン」、「EXサルーンG」から「セレクトサルーン」、「GX」とSFは2L搭載の「タイプII」と1.8L「タイプI」がありました。

1994年2月にマイナーチェンジをして、フロントグリルをカラード化(車体と同色化)する一方、サイドプロテクターを素地色とし、前後バンパーにも素地色のプロテクションモールを装着と見た目を意識したかたちにしました。

横一列タイプだったリアガーニッシュとテールランプは左右に分割させて小型化し、リアナンバープレートをバンパーからトランクリッドに移動させています。

日本での人気はふるわなかったが、ヨーロッパではハッチバックが主流で、広々とした空間と高級感が大いに受けていた。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿