車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » ディアマンテワゴン

ディアマンテワゴン

読了までの目安時間:約 2分

ディアマンテワゴンは、ディアマンテ販売から3年後(1993年)に登場したステーションワゴンです。
名前にはディアマンテワゴンとありますが、ディアマンテが元となった訳ありません。

シグマをベースにして作られ、フロントマスクはディアマンテという、構成です。
ディアマンテワゴンの生産はオーストラリアのアデレードの三菱工場で行われました。

車体は大きく、堂々とした迫力があります。
ディアマンテワゴンは乗り心地もしっかり、ゆったりとしていて、ランゲージスペースも広いのが特徴です。
心臓部は3000ccV型6気筒SOHCエンジンを搭載し、最高出力は200psとスペックもなかなかです。

ボディの大柄さとエンジンのハイパワーを合わせた力強い走行は、まさにディアマンテワゴンの特徴です。

ディアマンテワゴンの特徴は他にも、豪華な装備があります。
本革シート、パワーシート、クルーズコントロール、キーレスエントリー、サンルーフ、当時は珍しかったABSに、テレビ付きオーディオなどがそろっていました。

ディアマンテワゴンには1997年に登場した2代目でフルモデルチェンジが行われました。
こちらも高級感溢れる迫力のワゴンです。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿