車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » デリカスターワゴン

デリカスターワゴン

読了までの目安時間:約 2分

デリカスターワゴンは三菱のキャブオーバー型SUVワンボックスカーです。
デリカの後継というポジションで1986年に登場しました。

デリカスターワゴンの特徴といえば、なんといってもその優れた積載性と居住性です。
高い評価を得ていたデリカの良さを受け継ぎつつ、運転しやすいことでも支持を得ています。

4WDシステムが装備され、車高が高めなので視界良好なため、普通のワゴンモデルよりもとっつきやすいでしょう。
車高が高いということは、整っていない悪路でも難なく走行できてしまいます。

デリカスターワゴンはターボモデル85ps、NAモデル76psと数値としては最高出力は高くありません。

しかし、低~中速域のトルクが特に太かったことで、その数値が嘘のように走行性能は高いものです。

デリカスターワゴンは走行性能と走破性にも優れ、スクエアな室内も使い勝手がとても良いです。

快適で機能性も高いとなれば、アウトドアには持ってこいの車体でしょう。
実際に、アウトドア愛好家たちには特に好まれているようですね。

デリカスターワゴンは1999年にデリカスペースギアを後継として途絶えますが、三菱のワゴンモデルの代表格といえるでしょう。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿