車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » エクリプス

エクリプス

読了までの目安時間:約 2分

海外法人(アメリカ)の三菱自動車が開発したクーペタイプの車である『エクリプス』を紹介いたします。
この『エクリプス』という車種は、初代のモデルが1989年に販売が開始され、
日本では販売されていませんが現在4代目のモデルが生産されています。

アメリカ法人の三菱が開発した車であり、2代目までは日本でも販売されていましたが、
その後の3代目は逆輸入という形で販売されていました。

現在でもアメリカでは生産されていることからもわかるとおり北米では大ヒット車種となっていて、
スポーツコンパクトカーといえば『エクリプス』とさえいわれていました。

『エクリプス』の基本性能は、ボディタイプ「ハッチバッククーペ(4人乗り)」、
エンジン「6G75V6(3.8L)・4G69直4(2.4L)」、変速機「4AT・5AT・5MT・6MT」、
駆動系「FF」、ホイールベース「2575mm」となっており、
燃費性能についてはカタログスペックで「10km/L~11km/L」となっています。

なお、車自体の人気は高いのですが、三菱は経営方針として北米専用車をすべて2014年までに
廃止することを決定しておりエクリプスについても今年生産が終了することが決まっています。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿