車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » ミラージュハッチバック

ミラージュハッチバック

読了までの目安時間:約 2分

ミラージュは、三菱初のFF車で、シンプルでクリーンなスタイリッシュなスタイルが特徴のコンパクトカーです。

ミラージュは発売当初、横置きのSOHC・直列4気筒のガソリンエンジンのみ、排気量は1200ccと1400ccで、後に1600ccが追加されました。
スーパーシフトと呼ばれる2速の副変速機を持ち、主変速機と併せて8速として使用できます。
1995年にはフルモデルチェンジされ、機動性や取り回し性が向上しました。
エンジンは、すべて直4で1.3lのSOHC、1.5lのDOHC、1.6lのDOHC MIVECの3種類、全車ABS・運転席エアバックを標準装備し、安全性能も高くなりました。

その後、ミラージュハッチバックをベースにした、レトロ調のモダークが追加され、199年にはミラージュディンゴが追加されました。

ミラージュディンゴは、5ドアハッチバックで、ミラージュと同サイズのボディながら、ハイルーフ化によって高いスペースを確保しています。
室内は、低くフラットなフロア・多彩なシートアレンジが可能な2列シートで使い勝手がよく、高い居住性も実現しています。
更に、新開発の1.5lの直GDIエンジンとINVECS-Ⅱ 4ATを搭載しています。

ミラージュは2002年に生産終了となり、後継車としてコルトが販売されています。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿