車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » スプリンターマリノ

スプリンターマリノ

読了までの目安時間:約 2分

スプリンターマリノは1.5リッターと1.6リッタークラスのクルマでありながら、4ドアハードトップでスポーティな作りが特徴的なトヨタ車です。
FとGそれにXの3グレードそれぞれ4速オートマか5速MTが用意されています。

1992年の登場から1998年まで比較的短い期間で姿を消すことになったのは、スプリンターの名を冠したモデルとしては珍しいともいえるでしょう。

その一因となったのは、車高の低さや室内空間の狭さでしょうか。
何かに特化したモデルというわけでもなく、スポーティカーとして使うにも日常の足代わり、或いはビジネスユースにも中途半端という面はあったのでしょう。

居住性の悪さから長時間の運転は疲れ方が大きいという声も聞かれます。
少なくとも4ドアなのにファミリーで乗る用途には不向きのようです。
逆に、ドライバーが一人で、或いは助手席と2人で低車高でのドライビングを楽しむには適したクルマでもあります。

スプリンターマリノが若い層向けのクルマであることは間違いないようです。

生産終了から年月が経過していることもあり、中古車市場でも数は少なくなっているようです。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿