車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » ラルゴ

ラルゴ

読了までの目安時間:約 2分

日産が販売していた『ラルゴ』というワンボックス及びミニバン者をご紹介したいと思います。
この『ラルゴ』は初代「GC120型」が1982年に販売が開始され、
3代目となる「W30型」が1999年まで販売されていました。
また、設計や生産に関しては日産ではなく、愛知機械工業が行っていたということも一つの特徴です。
『ラルゴ』の基本性能は、ボディタイプ「ワンボックス・ミニバン(7人~8人乗り)」、
エンジン「KA24DE型直4DOHC・CD20Ti型直4OHCインタークーラー付きディーゼルターボ」、
変速機「4速AT」、駆動系「FR・4WD」となっています。
上述の通り、現在では『ラルゴ』の新規生産は行われていませんが後継車として、
「セレナ」や「エルグランド」が販売されています。
3代目ラルゴは90年代非常に人気があった車種として知られおり、エアロパーツ装着タイプの
「ハイウェイスター」といえば一時代を築いたことでも評価されています。
ちなみに、2代目のモデルになりますが特別仕様車として登場した「ウミボウズ」のフロントは
非常に個性的で記憶に残っている方も多いと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿