車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » セラ

セラ

読了までの目安時間:約 2分

トヨタ自動車のクルマとしては非常に斬新なスタイルで注目を集めたのが1990年に登場したセラです。

セラは3ドアクーペですが、風防・天井の大部分をガラス張りにしておりまるで戦闘機のキャノピーを思わせる風貌です。

さらに特徴的なのは、日本ではランボルギーニカウンタックで一世を風靡したガルウイングドアの採用です。

正直言って1.5リッタークラスの3ドアクーペにガルウイングドアがついているというのは、ちょっとした驚きでありカルチャーショックといえる出来事。

これらのことから、セラはクルマ本来の走る機械という役割を追及するというよりも、見て楽しむ、触って楽しむマシンとして生まれたことが理解できます。

ガルウイングドアは派手なイメージから、乗降時の開閉幅が大きいと考えられるものの、セラの場合には特別なスペースを必要としないコンパクト設計となっています。

グレード設定はベースの他には音響面を強化したスーパーライブサウンドがあり、どちらもFFで4速ATか5速MTを選べます。

他とは一線を画す斬新なスタイルだけに人気もあるセラ。
しかしながら、販売終了から相当年数が経過しているため、中古車市場でも入手は困難になっています。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿