車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » ルキノSR‐V

ルキノSR‐V

読了までの目安時間:約 2分

日産が販売していた『ルキノSR‐V』という車種をご紹介したいと思います。
この『ルキノSR‐V』は若い男性からの人気が高かったことが特徴であり。
ルキノのクーペタイプ・ハッチタイプに遅れて販売されることになった車種であり、クーペやハッチと比較すると、全長は4190mmと短いのですが、全高が1445mm~1470と高くなっていることが大きな特徴になります。

また、クーペやハッチと比べると装飾が異なっていて、当時人気が高かった、RV風の装飾がほどこされていることもポイントの一つになります。
エンジンに関してもSR20DE改良型(1998cc)を搭載したことで175馬力を達成し、他のモデルに比べて走行性能が高いことが『ルキノSR‐V』のもっとも大きな特徴でした。

現在では、『ルキノSR‐V』はもちろん、クーペタイプもハッチタイプも生産が終了しており、中古車市場でも希少な車種の一つとなっています。

ちなみに、クーペVZ-Rに代表されるように、ハッチ、ルキノSR‐Vともに希少なモデルがあるということも一つの特徴です。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿