車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » ストラーダ

ストラーダ

読了までの目安時間:約 2分

ストラーダは、三菱自動車工業が1991~1999年の間に製造販売していた、4ドアピックアップトラックです。

三菱ストラーダは、フォルテの後継車種として1991年に登場しました。

4WDのピックアップスポーツRVです。
全長4990mm全幅1740mm全高1770mmの大きなボディサイズが特徴です。

さらに、サイドプロテクトモール一体型ワイドフェンダ、大型フロントグリルガードはラップラウンドタイプで、ドレスアップパーツは多数採用されていました。

ストラーダは、1997年に2代目の新型ストラーダが発売されました。
乗用車としても相応しいようにデザインを新たに、個性的な出来映えとなっています。

発売当時として先進的であり、ピックアップでありながらも丸みを帯びたフォルムが、乗用車として洗練された印象を与えます。

ストラーダは1999年に日本国内での販売は終了となりましたが、2006年にはトライトンが後継として登場しました。

ストラーダは、イタリア語の道(strada)が語源となっています。
三菱ストラーダ以外にも、フィアットが生産するピックアップトラックにも同名の車があったりしますが、関係性はありません。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿