車査定相場表と一括査定で車を高く売る方法 » 高く売れる人気の車種 » YRB

YRB

読了までの目安時間:約 2分

ダイハツ自動車工業がかつて開発・販売していたハッチバックタイプの『YRV』をご紹介したいと思います。

 

この『YRV』は2000年に販売が開始され、2005年まで販売されていました。

 

2000年代初頭におきたRV車ブームにあわせてダイハツが投入した車種であり、クルマとしての性能の高さが認められ、『YRV』のエンジンは様々な車種に搭載されることになりました。

 

投入された直後は1300ccエンジンでは世界最高のエンジンとまでいわれました。

 

『YRV』の基本性能は、ボディタイプ「5ドアハッチバック5人乗り」エンジンタイプ「K3-VET型直列4気筒ターボ(1.3L)・K3-VE型直列4気筒(1.3L)・EJ-VE型直列3気筒(1.0L)」トランスミッション「4速AT・5速MT」駆動系「FF(前2輪駆動)・4WD」全長「3,765mm」全幅「1,625mm」全高「1,535mm~1,565mm」燃費性能「14km/L~20km/L(10・15モード)」となっています。

 

ちなみに、このエンジン性能については現在でもこれを超えるエンジンはないとさえいわれておりいまでも活躍するエンジンです。

 

なお、当初はトヨタにOEM供給がなされるという計画がありましたが、結果的に行われず、トヨタのスターレットの復活も期待されていましたが実現しませんでした。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿